九星気学


こんにちは☆沙良羅です。

今日は九星気学についてお話します。

九星気学といえば毎年今頃に発売される高島易断の暦で有名です。
生まれ年による九星で毎年の運勢を占っていますね。



これで年運、月運、性格などがザックリとわかると思います。

自分の生まれ年の九星をご存知の方は多いと思います。
一白水星とか、二黒土星とか、九紫火星とか…そう!それです。

当たるの?と疑問に思うかもしれませんね。
九星気学はホントに大雑把な占いですが「よく当たる」と、言われています。
日本で生まれた占いなので、特に日本人にはよく当たるそうです。

【運勢】

年運、月運などの運勢は生まれ年の九星で占います。
なので、運勢の吉凶は高島易断の暦を見れば良いと思いますよ。
書籍というのは万人向きに書かれていますので、ホントにザックリですけどね。

私の運勢解説は、今年は〇〇に縁がある年、〇〇は注意の年、〇〇運が良い年…などと細く観ていきます。
あまり吉凶にはこだわりませんが、あえて吉凶をつければ高島易断さんと同じになります。

じゃあ同じ年生まれなら皆同じ運勢なの?
…という疑問が生まれますが、そういう事になります。
でも私や私の身近な人の年運検証では、当たってるなあ…と、感じます。
ホントにザックリですけど…。

私が自分の運勢を観る時は、年運、月運は九星気学、日運は宿曜経の運勢で観ます。
自分が当たっていると思うものを採用してます。

でも、普段はそんなに運勢は気にしてません。
何か新しいことを始める時などに観ています。
新しいことを始めるなら、運気の悪い時だけは避けよう…って、感じです。

【性格】

九星気学で性格を観る場合、一般的には生まれ年の九星、生まれた月の九星、生まれた月から生まれ年を掛け合わせた九星の3つで観ます。

生まれ月の九星は18歳位までの性格、生まれ年の九星は18歳くらいからの性格、生まれ月から生まれ年を掛け合わせた九星は内面を現す…と言われています。
しかし、大人になってからも子供時代の性格を併せ持っていますので、3つとも観ます。
これだけでもザックリ当たりますが…

私の鑑定では…実はこれ以外にも「秘伝」がありまして…
秘伝なので内緒ですが、最低プラス3つの九星を出して占ってます。
最低プラス3つなので、人によってはもっと沢山の九星が出て来ます。
更に宿曜経など他の占術も使うので、かなり細密になっています。

【相性】

相性の鑑定も性格と同じです。
一般的には、生まれ年、生まれ月、生まれ月から生まれ年の掛け合わせた九星を使って観ます。

そして私の鑑定では、最低プラス3つ…6つの九星を使って観ていき、更に宿曜経の相性も観ていきます。



【方位】

九星気学といえば方位による開運☆

凄く簡単に説明すると…
☆「例えば恋愛運をアップしたい時は、恋愛に関する方角に自分と相性の良い九星が入って、なおかつ悪い星が無い時に」☆その方角へ行きます。
なるべく長くそこに滞在します。
そこ方角の神社でお水を頂戴して来るのも効果的です。

年運、月運、日運、全てが揃って上記の☆「」☆内の状態になる時でないとダメなので、この開運方法を使えるのは、年に何度もありません。
一度で効果が出るとは限らないのでなかなか大変ですが、コツコツマメにやってる方もいらっしゃいます。

ご存知の方もいると思いますが、平安時代などに「方違え」というのがありまして…
例えば西の方角に行きたいのだけど、今西に動くのは凶だから、吉になる南へ行ってしばらく滞在して、そこから本来行きたかった場所へ行く。
これも九星気学の方位を使った凶運を避ける方法です。

忙しい現代人には不向きですね。

だいぶ前にテレビで見たのですが、何度も宝クジの高額当選されている方が、方違えのようなことをしているそうです。
詳しくは教えてくれませんでしたが、アバウトに話していたのを聞いて、方違え的なことだなぁ…と思いました。
「現代人には普通出来ないですよ」っておっしゃってました。

今回は九星気学のお話でした。
今後は九星の象意、宿曜経の各宿の簡単解説、私が経験したヒーリング…などの記事を予定しています。

ここで占い鑑定しています
↓↓
ココナラ沙良羅






コメントの投稿

Secre

プロフィール

沙良羅(さらら)

Author:沙良羅(さらら)
家業のお手伝いと占い師してます☆

現在はココナラでの占いと、昔からのクライアントさんを鑑定しています。
占いやヒーリングの情報と日記、たまに脱線して趣味の歴史ドラマの事なども書くと思います♪

占いしてる時は真面目な印象だと思いますが、楽しいことが大好きな人間です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR